札幌医科大学室内楽合奏団 なんでも掲示板

札幌医科大学室内楽合奏団なんでも掲示板です。
Sapporo medical University Chamber Music Club BBS
よろしくおねがいします。
演奏会情報、OBOGや部員の何気ない書き込み、部員へのメッセージなど何でもOKです。
自由に書き込んでください。
パソコンからの場合は、投稿フォームに書き込んだ後、確認ボタンを押し、指示に従って投稿してください。

ただし、内容が掲示板にそぐわないと判断した場合は、投稿を削除させていただきますのでご了承願います。

投稿欄の下、<書込み通知>よりメールアドレスをご登録いただきますと、掲示板が更新された際に自動的に通知メールが届きます。なお、管理人にはメールアドレスは通知されませんので安心してご利用ください。

2013年4月~ 管理人

室内楽合奏団ホームページトップに戻る



カテゴリ:[ 音楽 ] キーワード: 札幌医科大学室内楽合奏団 札幌医科大学


22件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[25] NHK×札響「10代とつくるコンサート」観覧募集のご案内

投稿者: NHK札幌放送局広報・事業部 滝澤絵梨佳 投稿日:2016年12月 7日(水)15時59分10秒 h252.n068.nhk.or.jp  通報   返信・引用

札幌医科大学室内楽合奏団様


お世話になっております。
NHK札幌放送局の滝澤と申します。

突然のご連絡で恐縮ですが、イベントの観覧募集についてご案内いたします。

・・・

札響×NHK「10代とつくるコンサート」を1月10日(火)に開催します。
会場は札幌コンサートホールkitara大ホールです。
歌手の福原美穂さんを迎え、クラシックの名曲やNコン合唱団の歌でお楽しみいただくコンサートです。
締切は往復はがきで来週14日(水)必着となります。

詳細はこちら⇒ http://www.nhk.or.jp/sapporo/getevent/

・・・

団員のみなさまにも是非ご応募いただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

NHK札幌放送局 広報・事業部
 滝澤 絵梨佳〈Erika Takizawa〉
〒060-8703北海道札幌市中央区大通西1-1
TEL 011-232-4040 FAX 011-231-0352




[24] 2017年ハンブルガー・クナーベンコール・ザンクト・ニコライとのジョイントコンサートについて IJCOC

投稿者: 山田洋平 投稿日:2016年 2月29日(月)13時43分48秒 p875014-ipngn11901marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

札幌医科大学室内合奏団の皆様へ


■2017年ハンブルガー・クナーベンコール・ザンクト・ニコライとのジョイントコンサートについて

早春の候 皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。いつもお世話になりありがとうございます。

さて、ドイツでも有名なハンブルク少年合唱団聖ニコライが来年日本への演奏ツアーを計画しており、同合唱団が得意とするオラトリオを一緒に演奏していただく青少年オーケストラを探しております。 この度この件で私どもに協力要請がありました。
同合唱団の日本訪問は現地の学校が休みとなる2017年5月18日―27日の期間になる模様です。
また、できればその前に来春に日本のオーケストラにハンブルクに来ていただき、そこでジョイントコンサートを実現したいそうです。

つきましては、皆様に日本そしてドイツでのジョイントコンサートをお引き受けいただけないでしょうか。
日独双方にとって貴重な体験になることは間違いありません。
なお、今回訪独は無理でも日本で受け入れを希望される場合はご連絡いただけましたら幸いです。

下記ハンブルク少年合唱団聖ニコライのプロフィールにお目通しいただけましたら幸いに存じます。

なお、日本からハンブルクへ8日間ほどの演奏旅行をする場合の旅費は、参加人数、発着空港、その他の旅行条件により変わりますが、25-29万円あたりになるものと予想されます。
詳しくはご遠慮なくお問合せください。

突然のご案内にて失礼いたします。

●ジョイントコンサート国際委員会
事務局長  山田洋平
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp


■Hamburger Knabenchor St. Nikolai (ハンブルガー・クナーベンコール・ザンクト・ニコライ)

ハンブルク少年合唱団聖ニコライは、もともと北ドイツ放送NDR少年合唱団として1960年に設立されました。
1967年少年合唱団は、本拠を聖ニコライ教会に移り、現在のハンブルク少年唱団聖ニコライの名前に変更しました。
1991年から教会の音楽監督ローズマリー・プリツカトが指導し、100名を超える少年そしてユースが少年合唱団で学んでいます。
ハンブルク少年合唱団聖ニコライは少年とおとなの男性の声を持つ古典的な少年合唱団です。
定期的にJSバッハのオラトリオを歌っています。「聖ヨハネ受難、doppelchörige」「マタイ受難」、「クリスマス・オラトリオ」、それ以外にもモーツァルトの「レクイエム」、フォーレの「レクイエム」、ハイドンの「天地創造」メンデルスゾーンの「エリヤ」、バーンスタインの「ミサ」など歌います。
また、合唱団は聖ニコライ教会での礼拝の中で定期的に歌っています。
何度も繰り返して、劇場や映画制作でのオペラ・プロジェクトに参加しています。
それらは、モーツァルトの「魔笛」、ヘンツェの「われわれは川に来た」、ゲーテの「ファウスト」、NDRファミリーコンサート「学校の代わりに音楽」、およびいくつかのこどもオペラなどです。
コンサートツアーでは、アイスランド、イングランド、ルクセンブルク、ベルギー、ロシア、チェコ、米国、中国、南アフリカ、韓国をこれまでに訪問しています。少年合唱団は2002年上海で開催の国際児童・青少年合唱コンクールで最優秀外国合唱団そして2009年「オスカーとヴェラリッター財団」の年間賞を受賞しています。
聖ニコライ教会そして父母会が合唱団をサポートしています。
YouTube https://www.youtube.com/watch?v=jJCo-ymwa4M



[22] 2016年夏開催リスボン・ミュージック・フェスト(リスボン国際ユース音楽祭)のご案内 IJCOC

投稿者: 山田洋平 投稿日:2015年11月25日(水)12時44分47秒 p875014-ipngn11901marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

札幌医科大学室内楽合奏団の皆様へ


■2016年夏開催リスボン・ミュージック・フェスト(リスボン国際ユース音楽祭)のご案内


向寒の候 皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、来年2016年の6月中旬から8月半ばの約2ヶ月間、リスボン・ミュージック・フェスト(リスボン国際ユース音楽祭)が開催され、世界中から参加の才能ある若いミュージシャンがポルトガルの首都リスボンの由緒ある魅力的な会場でエキサイティングな演奏をします。
第1回の今年のリスボン・ミュージック・フェストには7カ国からオーケストラ、合唱団、吹奏楽団など15団体が参加し7つの都市の18の会場で33回のコンサートが行われ、聴衆は合計25000以上を数えました。
その参加7カ国は、ポルトガル、オランダ、アイルランド、スイス、U.S.A. スペイン、ラトビアで、主催者は次回日本からもぜひ参加してほしいそうで、この度私どもに協力を要請してまいりました。

つきましては、皆様にこのリスボン・ミュージック・フェスト参加をご検討いただけないでしょうか。
2ヶ月の間でいずれか都合のよい渡航時期を選ぶことができます。 このミュージック・フェストに参加しますとリスボンおよび周辺の素晴らしい違った会場で2~3回コンサートをすることができます。
各コンサートでは60分ほどのプログラムを演奏していただくようになります。
海外コンサートを経験するにはまたとない機会ではないでしょうか。 会場は次のいずれかになります。
Largo de São Carlos Festival ao Largo
Ajuda National Palace,Aula Magna,Graça Church
Estrela Garden,Palácio Foz,Igreja de São Domingos (Rossio),Largo da Misericórdia
Escola Superior de Música de Lisboa
Câmara Municipal de Lisboa (Sala do Arquivo)
Museu Nacional dos Coches
Auditório da Faculdade de Medicina Dentária
Centro Cultural Olga Cadaval
Quinta da Regaleira (Sintra)
Sintra National Palace
Parque Palmela (Auditório Fernando Lopes-Graça)
Praça do Giraldo (Évora)
Mosteiro da Batalha
Forte de Santa Catarina (Figueira da Foz)
Fórum da Parreirinha (Peniche)

ご興味ございましたら、今年のプログラムをご覧いただき、参加演奏団体のプロフィール、演奏曲目、コンサート会場などをお知りいただけます。 こ
ちらのPDFアドレスでご覧ください。
http://www.lisbonmusicfest.com/LMF%202015%20-%20Programme.pdf
なお、主催者のホームページはこちらです。http://www.lisbonmusicfest.com/

ご参考までにおつくりしたリスボン・ミュージック・フェスト参加モデル日程案7月27日(水)午前日本発―リスボン滞在中(6泊)に2~3回のコンサートー日本帰着8月3日(水)午前の8日間の旅行で旅費は、人数、発着空港、利用航空会社、他旅行条件により変わりますが、おおよそ24~29万円になるものと予想されます。
詳しくはお気軽にご相談ください。

それではお問合せをお待ち申し上げます。 突然のご案内にて失礼いたします。


●ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 山田洋平
ttp://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp



[21] (伊)ミュージック・フェスタ・フローレンスのご案内   IJCOC

投稿者: ジョイントコンサート国際委員会 投稿日:2015年 9月 1日(火)17時11分15秒 p7191-ipngn4701marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

(伊)ミュージック・フェスタ・フローレンス(国際青少年音楽祭)のご案内


初秋の候 皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、毎夏イタリアの古都フィレンツェで「フィレンツェ国際合唱フェスティバル」を開催する主催者が春に国際青少年音楽祭「ミュージック・フェスタ・フローレンス」を開催しますが、来春のご参加をご検討になってみませんか。
カテゴリーがたくさんありますのであらゆるジャンルの参加が可能です。
概要は次の通りです。

●開催期間: 2016年3月15日(火)-17日(木)
●コンペティション・カテゴリー:

<オーケストラ、アンサンブル>
A1- こどもオーケストラ 12歳まで
A2- こどもオーケストラ 16歳まで
B1- ユースオーケストラ 21歳まで
B2- ユースオーケストラ 35歳まで
C-  シンフォニーオーケストラ
D-  ストリングオーケストラ
E-  シンフォニック・ウインドバンド、ファンファーレ&ブラスバンド
F-  器楽アンサンブル
G- その他アンサンブル(民族音楽アンサンブル、器楽および声楽)
H- オーケストラとダンス
I-  ビッグバンド・オーケストラ
L- ジャズ・アンサンブル
M- バロック・アンサンブル

<合 唱>
A1- こども合唱団 12歳まで
A2- こども合唱団 16歳まで
B1- 同声ユース合唱団 21歳まで
B2- 混声ユース合唱団 21歳まで
B3- 同声ユース合唱団 35歳まで
B4- 混声ユース合唱団 35歳まで
C- ポピュラー、フォーク、伝統音楽
D- スピリチュアル、ゴスペル
E- ジャズおよびモダン・ミュージック
F- コンテンポラリー・ミュージック
G- 聖楽
H- 古楽
I - シング&ダンス

●コンペティションでのプログラム: 自由に選んだ3曲以上、演奏時間15分以内
●会場: フィレンツェの由緒ある教会やホール
●審査: 国際的に活躍する指揮者、オペラ歌手、作曲家、楽器演奏者から構成される審査員団により審査
●参加費用: 最初の参加カテゴリーについては200ユーロ(約27000円)、追加の参加カテゴリー毎に150ユーロ(約20000円)
●申し込み締切日: 2016年1月10日

ご参考までに参加日程案をつくってみました。
3/13(日)日本発―ミラノ(1泊)―フィレンツェ(4泊)―ローマ(2泊)-(機中1泊)-日本帰着3/21(月)の9日間の旅行で費用はおおよそ26-29万円あたりになると予想されます。
詳しくはご遠慮なくお問い合わせください。 突然のご案内にて失礼いたします。


■ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 山田洋平
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
http://www.jointconcert.com



[20] Florence Youth Orchestra Festival 2016のご案内 IJCOC

投稿者: ジョイントコンサート国際委員会 投稿日:2015年 8月26日(水)14時23分2秒 p7191-ipngn4701marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

札幌医科大学室内合奏団の皆様へ


Florence Youth Orchestra Festival 2016のご案内


朝晩の涼しさに秋の気配をかすかに感じられる頃となりました。
皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、世界各国の青少年オーケストラを招き、イタリアの古都フィレンツェ(フローレンス)および風光明媚で知られるトスカーナ地方の各市で一連のコンサートを開催する「フローレンス・ユースオーケストラ・フェスティバル」は、毎年7月上旬より8月上旬の1カ月間開催されますが、
皆様に来年の同ユースオーケストラ・フェスティバル参加をご検討いただけないでしょうか。

同フェスティバル期間中50-75回のコンサートが15前後の参加オーケストラにより実施されます。フェスティバル期間中1つのオーケストラが3-4回のコンサートを風光明媚で知られるトスカーナ地方の違った都市の由緒ある会場で行います。
参加対象は世界の室内オーケストラおよびシンフォニーオーケストラで、参加オーケストラはバロックから現代音楽の中から自由に選曲し演奏プログラムを組むことができます。
参加承認につぃては演奏プログラムおよび音楽レベルをフェスティバル芸術委員会で考慮のうえ決められます。

ご参考までに今年は次の17のユースオーケストラが参加しています。
① All Philadelphia High School Orchestra (アメリカ,120名)
② Centrumharmonie Geel (ベルギー, 70名)
③ Euregio Youth Orchestra (ベルギー・オランダ, 90名)
④ Joven Orquesta Nacional de Espana (スペイン, 90名)
⑤ Les Chants de Thau (フランス, 55名)
⑥ Orchestre Quipasseparlà (スイス, 50名)
⑦ Spartanburg Youth Orchestra (アメリカ, 34名)
⑧ The Hague Youth Symphony Orchestra (オランダ, 81名)
⑨ YMCA Gwangiu “Dream” Youth Orchestra (韓国, 66名)
⑩ Bremen Youth Symphony Orchestra (ドイツ,70名)
⑪ Dasan Youth Orchestra + Rosamunde Choir (韓国,50名)
⑫ Gioachino Orchestra (イタリア,30名)
⑬ Jugend Sinfonie Orchester Konstanz (ドイツ,50名)
⑭ Orchestra Dei Giovanissimi di Bologna (イタリア,85名)
⑮ Puchheimer Jugendkammerorchester (ドイツ,30名)
⑮ Puchheimer Jugendkammerorchester (ドイツ,30名)
⑯ Twents Jeugdorkester (オランダ, 74 名)
⑰ Youth Orchestra Tulln (オーストリア, 35名)

ご参考までに同フェスティバル参加演奏ツアーの日程案をおつくりしてみました。
日本→ローマ(2泊)→フィレンツェ(4泊)→ミラノ(1泊)→日本、イタリア縦断9日間で旅費は、人数や旅行条件により、変りますがおおよそ30数万円になるものと予想されます。
参加予定人数、条件などお知らせいただければ正確な見積もりをお出しできます。
それではお問合わせをお待ちいたしております。突然のご案内にて失礼いたします。

●ジョイントコンサート国際委員会
事務局長  山田洋平
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
http://www.jointconcert.com



[19] 「ノイブランデンブルク国際ユースオーケストラの集い」のご案内

投稿者: ジョイントコンサート国際委員会 投稿日:2015年 8月25日(火)11時50分25秒 p7191-ipngn4701marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

札幌医科大学室内楽合奏団の皆様へ


■第13回「ノイブランデンブルク国際ユース・オーケストラの集い」のご案内
13th International Youth Orchestra Meeting in Neubrandenburg
2016年8月4日(木)-8日(月)


残暑お見舞い申し上げます。

さて、北ドイツのノイブランデンブルクで2004年から開催されている「ノイブランデンブルク国際ユース・オーケストラの集い」の主催者より来年の参加についてお招きが届きましたのでご案内申し上げます。
もし参加をご希望される場合は、9月末までにご連絡いただけますようお願いいたします。

この催しはドイツ東北部のメクレンブルク・フォアポンメルン州の音楽評議会が2004年以来開催しているもので、毎年同州のメクレンブルク・フォアポンメルン州ユースオーケストラおよび外国から招くユースのオーケストラ、弦楽オーケストラ、ウインドオーケストラのメンバー200名ほど(3~4団体)がノイブランデンブルクに集まり交流を深めています。

土曜日晩には各参加オーケストラの単独コンサート、そしてハイライトとなる日曜日午後遅くに参加者全員が一緒に演奏するファイナル・コンサートがあります。(前回はシベリウスの「フィンランディア」他に弦楽、シンフォニック・ブラスそれぞれ1曲)
滞在中は全員でのリハーサルに加え、サッカートーナメント、ビーチパーティ、交流の夕べなど参加者が楽しめるプログラムが組まれています。

参加申し込みをし、参加が正式に受理されますと、宿泊や食事は主催者が負担してくれますのでその分旅費を抑えることができます。
開催地のノイブランデンブルクはドイツの首都ベルリンから北へ180キロほど行ったところに位置する町です。(車で約2時間)
コンサートおよびリハーサルの会場となるのはユニークなノイブランデンブルク・コンツェルト・キルヒェで、ドイツでは有名な会場です。
かつてノイブランデンブルク最大で最重要なモニュメントとなるマリエン教会を、15年ほど前にフィンランドの建築家によりその由緒あるレンガ造りの建物を利用しながら内部は超モダンなコンサートホールとなる同コンサート教会が誕生しました。

ご参考までに日程案をおつくりしてみました。下記の通りです。
ご不明な点は何なりとお問合せください。主催者に問い合わせるようにいたします。突然のご案内にて失礼いたします。


●ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 山田洋平
ttp://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp



《ノイブランデンブルク国際ユースオーケストラの集い2016参加日程案》

●第1日目 8月2日(火)
 日本各地発午前 <航空機> ベルリン着午後 着後専用バスでホテルへ <ベルリン泊>
●第2日目 8月3日(水)
 ベルリン滞在  終日、専用バスで首都ベルリン市内見学 <ベルリン泊>
●第3日目 8月4日(木)
 ベルリン発朝 <専用バス> 「国際ユースオーケストラの集い」開催地ノイブランデンブルク着午前 (180キロ、約2時間)
 着後、関連行事参加  <ノイブランデンブルク泊>
●第4日目 8月5日(金)
 ノイブランデンブルク滞在 リハーサルや関連行事参加 <ノイブランデンブルク泊>
●第5日目 8月6日(土)
 ノイブランデンブルク滞在 リハーサルや関連行事参加 夕、単独コンサート <ノイブランデンブルク泊>
●第6日目 8月7日(日)
 ノイブランデンブルク滞在 リハーサルや関連行事参加 夕、ファイナルコンサート <ノイブランデンブルク泊>
●第7日目 8月8日(月)
 ノイブランデンブルク発朝 <専用バス> ハンブルク着夕 途中、かつてハンザ同盟の盟主として栄えた美しい町リューベック(世界遺産)を見学 <ハンブルク泊>
●第8日目 8月9日(火)
 ハンブルク発午前 <航空機> 途中乗り換え <機中泊>
●第9日目 8月10日(水)
 日本各地着午前

上記日程に基づく旅費は、人数や条件により変わりますが、30万円ほどになるものと予想されます。詳しくはご遠慮なくご相談ください。



[18] 東大オケ北海道公演のご案内

投稿者: 東京大学音楽部管弦楽団 北海道外務 投稿日:2015年 8月 9日(日)23時06分31秒 KD119104043008.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

初めまして、
東京大学音楽部管弦楽団北海道外務の安宅と申します。

来週、当団は札幌で18年ぶりに北海道公演を行います。
札幌医科大学室内楽合奏団の皆様にぜひお越しいただきたく、
この場をお借りして演奏会の宣伝をさせていただきたいと思います。


【東京大学音楽部管弦楽団サマーコンサート2015 北海道公演】
〈日時〉8月16日(日) 12:30開場13:00開演
〈場所〉札幌コンサートホールKitara大ホール
〈チケット〉全席自由・1000円
〈指揮〉三石精一(当団終身正指揮者)
〈曲目〉
歌劇「魔笛」序曲(モーツァルト)
交響詩「ドンファン」(R.シュトラウス)
交響曲第2番ニ長調(ブラームス)

チケット は[当団 Web サイト]からお申し込みできます。
http://www.ut-orch.com/summer2015/
にアクセスし、必要事項をご入力ください。

今回コンサートマスターが札幌出身であることや、
横浜、東京、宇都宮、そして札幌と演奏旅行する中で
札幌が最終公演地にあたることから、
最も力が入り、最も成熟した演奏をご披露できることと思います。

何かご質問などございましたら、以下のFacebookページにお気軽にご連絡ください。
それでは、貴重なスペースをお借りさせていただきありがとうございました。


東京大学音楽部管弦楽団
北海道外務 安宅

http://www.facebook.com/todaiorch.hokkaido2015



[16] (無題)

投稿者: 北海道教育大学管弦楽団 投稿日:2015年 6月24日(水)00時46分58秒 42-148-150-50.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

こんにちは!突然の書き込み失礼いたします。北海道教育大学管弦楽団と申します(*^-^*)
この度、私たちのホームページをリニューアルするのに伴い、札幌医科大オケさんのホームページのリンクを引用させていただきました。
よろしければ、北海道教育大学管弦楽団のリンク(http://saoke5.wix.com/saoke)も札幌医科大オケさんのホームページに貼っていただけるとありがたいです!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



[15] Re: 弦楽合奏団T-stringsさまへ

投稿者: 弦楽合奏団T-strings 投稿日:2015年 2月15日(日)17時18分21秒 zaq7ac56d1e.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

総務さんの書き込みに対する返信です。
T-stringsのヴィオラママです。大変ご連絡が遅くなり申し訳ありません。1年4ヶ月も過ぎてしまいました。最近になりタブレットを購入してやっとすんなりアクセスできるようになりました。久しぶりにこちらの掲示板をみてみたら、オッフェンバックの楽譜をお貸し頂けるとのお返事があり恐縮しました。
私が掲示板に書き込んだ後日、連絡先を団の代表からそちらのホームページの方へメールで送らせて頂いたのですが、掲示板の方にその旨お知らせせず行き違いのようになってしまったようです。代表者から連絡が無いといわれ、ご返事を見る前に諦めてしまいました。
大変失礼な事になり申し訳ありません。オッフェンバックは諦めなくてはならないかと思っておりましたが、ある学校から送っていただき、つい先日2月8日に無事に本番を終えることができました。
皆様のご好意に心から感謝申し上げます。それから失礼なことになりました事改めてお詫び申し上げます。
これからも皆様の演奏活動が素晴らしいものでありますようお祈りいたしております。

> お返事が大変遅くなってしまい申し訳ありません。
> 札幌医科大学室内楽部総務の長島です。
> オッフェンバックの『弦楽セレナーデ ハ長調』のスコアとパート譜をこちらで確認いたしましたので、弦楽合奏団T-stringsさまにお貸ししたいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか?



[14] 上質な室内楽コンサートのご案内

投稿者: triad 投稿日:2014年 9月15日(月)10時03分41秒 178.221.159.210.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用

突然の書き込みを失礼致します。

この度、大変珍しい室内楽が札幌と東京で開催される運びとなりました。フルート、ファゴット、ギターという組み合わせです。

昨年の公演は「現代ギター」誌にも大きく取り上げられ、その新しい響きと、新たにスポットライトを当てられた埋もれた佳曲への新鮮な感動、そして個々の奏者の鮮やかな技量に大変好評を博しました。

今回は、アメリカの作曲家A.Holland氏の作品「Three poems without words」(原曲はフルート・チェロ・ギターで演奏する作品)の世界初演を敢行します。はたまた、ルネサンス・バロック歌曲を楽器で奏でてしまうという新しい試みまで…非常にチャレンジングな内容でお届け致します!

ソロ、デュオ、トリオと様々な編成でお送りするひととき、新たな発見に満ちた時間となることでしょう。

直前のご案内で恐縮です、ぜひ皆様、この貴重な舞台に足をお運び下さいませ。
------------------
triorganic ~フルート、ファゴット、ギターで更新する文脈

出演:フルート鈴木舞、ファゴット宮崎寿理、ギター薮田建吾

日時:9/21(日)13:30開場、14:00開演

場所:ル・ケレス南円山 ミュージアムホール(南7西22.1-22、地下鉄「円山公園」徒歩12分、JRバス「南7西25」徒歩3分、電話531-8800)

チケット:一般2000円、学生1500円(当日券それぞれ500円増)

★フルート・鈴木舞…関東を中心に活躍するフリーランス奏者
★ファゴット・宮崎寿理…札幌出身の?芸大フィルハーモニアファゴット?奏者
★ギター薮田建吾…札幌を中心に活躍する気ギター奏者


プログラム:
〇H.パーセル:リュート歌曲集より“もし音楽が愛の糧ならば”他 [fl,fg,gt]

○J.ダウランド:リュート歌曲集より“Come again”他 [fl,fg,gt]

○J.S.バッハ:フルートソナタ イ長調 BWV1032 [fl,fg,gt]

*****
○R.シャンカール:魅惑の夜明け [fl,gt]

○M.アーノルド:ファンタジー [fg]

○R.ディアンス:カプリコーンの夢 [gt]

○A.ホーランド:3つの無言歌 ※世界初演 [fl,fg,gt]

◆チケット販売
チケットご入り用の方は、 triorganic_triad@yahoo.co.jp までお申し付け下さい。こちらのアドレスにご連絡いただいた場合は、当日のご連絡でも前売り券を用意させて頂きます。

或いは、下記のチケット取扱所にてお求めください。
wine bar SOLI/011-211-1848、大丸プレイガイド/100-221-3900、道新プレイガイド/011-241-3871、教文プレイガイド/011-271-3355、三響楽器/011-684-1276、井関楽器/011-214-8833、㈱エルム楽器/011-350-1113

◆問い合わせ
triorganic_triad@yahoo.co.jp
-----------------------
※前日の「ひっSOLIクラシックライブ」は完売致しましたm(__)m

※東京公演は次の日22日19時~、東京オペラシティ近江楽堂にて

※札幌・東京の両公演で、鈴木舞演奏のCD・楽譜、薮田建吾演奏のCDを販売致します。
----------------------

皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げます。


レンタル掲示板
22件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.