保健福祉TMU



カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ]


58件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[59] 2016年9月版完成

投稿者: sako 投稿日:2016年 8月29日(月)16時30分25秒 p3027207-ipngn18501marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

2016年9月版の報告書がひとまず完成しました。下から取得してご確認ください。

http://firestorage.jp/download/46ea25c2add8ded0c2649a2fd17003613a05b2dc

パスワはfukho2016




[58] 7月連絡調整会議の日程表です

投稿者: 左古 投稿日:2016年 7月12日(火)16時43分47秒 133.86.213.63  通報   返信・引用

7月連絡調整会議の日程表です

https://chouseisan.com/s?h=54d2ad509a704d63b5663d8333cc7a23



[57] スケジュール

投稿者: sako 投稿日:2016年 6月16日(木)18時53分2秒 p3027207-ipngn18501marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

みなさま

 こんにちは。
 福保の資料ですが、データセット作成はできましたか?
 これから以下のスケジュールで分析を進めますのでよろしくお願いします。

7月15日 各ファイルの要約の第1次素案を作成。問題点の解決方法を検討、決定。

7月31日 第2次素案を作成。

8月10日 左古が取りまとめ、福保に報告書提出。




[56] 評価項目の説明

投稿者: 左古 投稿日:2016年 5月24日(火)14時31分39秒 133.86.213.63  通報   返信・引用

中川先生、みなさま

 ご質問について。
 私が作成したデータセットに入っているID番号「264010001」などは、特に気
にすることはありません。1行ごとに固有の数字が入っていさえすれば問題ない
です。
 参考までに、私が作成したデータセットのIDの桁がこんなに多いのは、冒頭の
「2」が「サービス実施」(「3」が「組織マネジメント」、「6」は「サービ
スプロセス」)を意味していて。次の「6401」は「6番目の大項目のなかの第4
中項目のなかの1番目」を意味しています。あとは原資料における並び順です。
 私がこうするのは、22個のデータセットの作成過程で混乱して間違いが起こる
のを防ぐためです。


 各質問項目の質問事項についても、今回の分析では特に知る必要はないのです
が、下のリンクから取得してください。ダウンロード期間は5月24日から5日間です。パスワードはいつもどおりです。
http://firestorage.jp/download/cf931da6eedef463d438d68065a21697cc89b1f9


左古





----- Original Message -----
> 左古先生 みなさま
>
> データセット作りについてですが、
> 手順の前に、データの構造がよくわからず、
> この欄に入っている文章は何に対する回答なんだろう?、6401とは?・・など
です。
>
> 実際の調査票をみて、この回答がここに入力されていて・・などが確認できれ
ば、と
> 思い、
> 東京福祉ナビゲーションをインターネットでみてみたのですが
> 調査票そのものが載っていないようなのです。
> (でも、この前の会議では、福保の人が、インターネット上に公開されている
という
> ようなことを言ってましたよね)
>
> インターネット上に、公表されていますか?
>
> 中川
> -----Original Message-----
> From: SAKO Teruhito [mailto:telsako@tmu.ac.jp]
> Sent: Saturday, May 21, 2016 7:38 AM
> To: telsako@tmu.ac.jp
> Cc: NAKAGAWA Kaoru <k-naka@mxk.mesh.ne.jp>; 樋熊亜衣
> <mamegocoro@yahoo.co.jp>; 須永将史 <fat_boy_fat_girl_slim@msn.com>; 宗
像冬馬
> <die.grenzen.der.sprache@gmail.com>; ふじい <fancy_farmer_17@yahoo.co.
jp>
> Subject: データセットづくり
>
> みなさま
>
>  データセット作りの手順について分からないところがあったら、あまり時間

> かけて悩まず左古宛てメールください。疑問点が多いようなら調整会議を開き

> す。
>
>
> 掲示板
> http://6230.teacup.com/textmining/bbs?



[55] データセット作りました

投稿者: 左古 投稿日:2016年 5月19日(木)16時42分33秒 180.104.142.210.ap.mvno.net  通報   返信・引用

いちおうデータセット作成して、分配とスケジュールを考えてみました。まず「まずこれを読んでください.txt」をお読みになったうえ、記載の説明を参考に作業を進めてみてください。
パスワードはいつもどおりです。ダウンロード期間は5月19日より5日間です。

http://firestorage.jp/download/b2b6d8bfd3ca0db47adfbce16c22960e12be67ad



[54] 今年度前半のデータ

投稿者: sako 投稿日:2016年 5月18日(水)09時31分35秒 p3027207-ipngn18501marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

今年度前半の作業に使うデータです。各自早急にダウンロードしてください。期間は5月18日(水)午前9:30より5日間です。

http://firestorage.jp/download/7b3b2a4eac263780c6adeef1c1f21cd252a2d3fe



[53] 今年度の前期は22ファイル

投稿者: sako 投稿日:2016年 5月13日(金)11時44分32秒 p3027207-ipngn18501marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

みなさま

 今年度の前半は保育所の22ファイルの分析をおこなうことになりました。近日中にスケジュール案を示します。



[52] 基本的に来年度以降も続行

投稿者: sako 投稿日:2016年 5月13日(金)11時42分36秒 p3027207-ipngn18501marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

みなさま

 こんにちは。4月27日合同会議のあと、以下のようなやりとりがありましたので記録にとどめておきます。


5月2日 相澤⇒左古
先日は、お忙しい中、お時間をいただきましてありがとうございました。
先日の会議について追加の質問が1点出てまいりましたので、ご連絡させていただきました。
9月までに依頼させていただくカテゴリー等の数について、先日のお話では、1人あたり2カテゴリー×5名
=約10の分析が可能とのことでしたが、クラスター分析までを調査報告書としておまとめいただく場合
(下線部等、文章としてまとめる作業を無しとした場合)、代わりに分析数を増やしていただくというようなご相談は可能でしょうか。


5月6日 左古⇒相澤
 先日はどうもありがとうございました。
 さて、ご質問について。どうお答えしたものか。。。要は相澤様のご意向に依ります。なるべく効率よく期限内に有益な知見を得てこのプロジェクトは打ち切りたいというご意向なのか、来年度以降の福保内における予算化に向けて良い説得材料が欲しいというご意図なのか。後者ならお引き受けしたいと思います。
 もちろん局内における予算化はご一存では決まらない事柄でしょうから、確約を求めるつもりはありません。が、相澤様が本プロジェクトの将来についてどのような見通しをもっておられるのか分からないと、どこまで当方がやるべきか判断がつきかねます。。。
 何卒ご賢察のうえお聞き届けくださいますようお願いします。


5月13日 相澤⇒左古
>お問い合わせの件について、御返信をいただきまして
>ありがとうございました。
>当方としましては、今後も継続して調査を続けたいと
>いう意向をもっております。
>そのため、特養の一部分に関する結果をいただくよりも、
>特養の全カテゴリー(先日お渡ししました資料では、カテゴリー
>6-4-3以外の、少なくともクラスター分析まで)に関する分析結果(22分析)を
>いただける方が、今後、他の分野の調査について予算要求等を検討する上で
>有益な情報になるのではないかと考えております。
>お忙しい中恐れ入りますが、ご検討いただけましたら幸いです。
>どうぞよろしくお願いいたします。



[51] 4月27日会議

投稿者: 左古 投稿日:2016年 4月27日(水)15時28分23秒 133.86.213.63  通報   返信・引用

本日会議の議事メモです。
1)2016年度前半の作業は、a)特養サービスの12項目、あるいは、b)特養プロセス、サービス、組織から10項目程度、あるいは、c)各自の関心に合わせて合計10項目程度を、5名で分担する。
2)2016年度前半の作業について、追加費用はなし。
3)福保側には、2017年度の本プロジェクトの正式スタートに向け、予算確保をお願いしたい。年100万円で3年間。これについてどの程度相澤さんが努力するか、未知数。
4)2016年後前半の作業内容の決定については、5月半ばを目途に相澤さんから。

遺漏があればご指摘ください。



[50] 4月27日会議

投稿者: 左古 投稿日:2016年 4月13日(水)17時31分14秒 133.86.213.63  通報   返信・引用

みなさま

 こんにちは。
 福保との連絡会議は27日午前10時30分よりと決まりました。
 当方としては、今回の会議で意見交換しておきたいのは、おもに以下の3点です。
 1)2016年9月までの作業内容。「特養」と「保育所」の追加分析に加えて何かあり得るかどうか。当方としては作業を5名になるべく均等かつ各々の研究関心に沿い、かつ昨年度後半のような過負担にならないよう調整したいです。
 2)同作業の経費負担の配分。2015年10月スタート時の本学URA予算の範囲内と捉えるか、プラスα経費(もっぱら人件費です)を福保側でご負担いただける可能性があるか。
 3)2016年10月以降の本プロジェクトの方向性。いわゆる「都連携」に向けて発展的に継続するか、2016年9月で成果を確認し、いったん終了するか。


日程表
https://chouseisan.com/s?h=e8a2df8d93bd48f29c18fb180a558ee2

掲示板
http://6230.teacup.com/textmining/bbs/43?


レンタル掲示板
58件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.